FC2ブログ

イギリスに学ぶ選挙制度

金曜日のイギリスのEU離脱に投票した国民は、まだ日が経っていないにもかかわらず後悔しているようです。

離脱の意味を理解せず、「どうせ残留するのだから、私の1票では変わらない!」このように考えた国民が過半数に

至った訳です。

話を日本に戻し、参院選挙がありますが、「私たちもどの政党が政権を握っても同じ!」「自分が入れても何も変わらない!」

このように思うのではなく、自分の国の未来を真剣に考えて選挙に行くべくだと私は常々考えています。

選挙権が欲しくても国籍でもらえない人もいます。

日本国民なら選挙権が無条件に与えられるのですから、政治に対する批判は、必ず投票した後でしましょう!

棄権した方は文句を言う資格はありませんよ!

前東京都知事のような政治家ばかりだと思いますが、中には本当に日本のことを考えている方もいると思います。

政治家には、自分の子供、孫が他国に自慢できる日本にしてほしいものですね!
スポンサーサイト



[ 2016/06/26 12:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honkakukabuyosou.blog.fc2.com/tb.php/681-29301b4d